湘南のジェラテリア:The Market SE1のブログページです。
<< 関根果樹園のいちじく「バナーネ」 | mainページに戻る | 9月29日(土)SE1ナイト開催します! >>
「いちじくと白ごま」と「藤みのり」
オープン当初から人気の旬フレーバーといえば「いちじくカマンベール」!
この「いちカマ」とは別なアプローチでいちじくを表現しよう!ということで誕生したのが「いちじくと白ごま」です。


関根果樹園さんの畑でパシャリ。

辻堂の関根果樹園さんのいちじくにほんのり香ばしい国産の白ごまを混ぜ込み、どこか懐かしさを感じる味に仕上げました。一番こだわったのがいちじくと白ごまの比率。いちじくの良さが引き立つよう、ごまの割合を何度も変えて試作を重ねました。いちじくラヴァーの期待を裏切らない仕上がりとなってます。

「いちカマ」が洋なら、「いちゴマ」は和。天ぷらや蕎麦などの食後のデザートにもピッタリ。イグル氷菓でお持ち帰りもご用意しておりますので、食後のデザートにぜひお試しくださーい!

もうすぐ終わってしまいますが、こちらは同じく関根果樹園さんの「藤みのり」


この通り、粒が驚くほど大きいです!粒の大きさは世界一なのだとか。

「藤みのり」は藤沢市生まれの新種のぶどうです。今では日本各地で生産され、山梨産はスーパーなどでも見かけるようになりましたが、ワタシたちがこだわったのは地元藤沢産のもの。今年は関根果樹園さんのおかげで短い期間でしたが提供することができました。

甘みとコクのある味わいの巨峰に対し、香り高くジューシーで瑞々しいのが藤みのりの特徴。ソルベにした時の繊細で上品な味わいは、贅沢な気分にさせてくれます。また来年が楽しみ。

人物風土記:藤稔(藤みのり)を開発した青木氏
http://www.townnews.co.jp/0601/2011/04/01/100694.html

さりげなく今月から定番フレーバーに「ほうじ茶」が加わってます。
やっと納得のゆく「ほうじ茶」の素材を見つけることができましたー!
店頭で見つけたら、こちらもぜひお試しを!
| 2012.09.20 Thursday | 今月の旬もの | trackbacks(0) |
http://blog.themarketse1.com/trackback/949268